スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パワーオーシャンカップ!

第1戦は5月30日、函館大会。
函館港の緑の島に本部を設置し、道南ランガンで開催されました。

001_20100930101915.jpg

各選手、様々な場所へ車を走らせる中、なんと!緑の島でのクロソイ49.3cm(2610g)!さらに良型のアブラコも顔を出し、まさかの緑の島での優勝に驚きました。

002_20100930101959.jpg

第2戦は7月18日、釧路大会。
折本隆由プロが来場し4年ぶりの開催となった釧路は、普段渡る事ができない沖防波堤を特別の許可をいただいて開催されました。

003_20100930102114.jpg

競技開始からウサギアイナメとカジカ(検量対象外)が釣れ続ける夢のような爆釣状態!こんな状況が競技終了まで続く中で、いかにカジカをかわしウサギアイナメを釣るかが勝負の鍵となりました。

004.jpg

81人参加中73人がウエイイン。そんな中で優勝は驚異の5180g!さらに6位まで4kg超え!さらにさらに30位まで3kgを超える驚愕のハイウェイトな戦いとなりました。折本プロは3匹の総重量で4220gの5位入賞!さすがです!来年も開催を検討しているそうなので、ぜひ参加してみませんか!この釣れっぷりは遠征してでも行く価値大です!

005.jpg

第3戦は9月12日、小樽大会。
田辺哲男プロも来場し、小樽沖防波堤(白堤)で開催されました。
今年は暑い日が続き、今までに無い異常水温。かなり厳しい状況の中での大会となりました。例年であれば泳いでいるガヤの姿が見えるのですが、この日は姿どころか反応もありません。ブロックの隙間に落とし込むとやっと反応があるものの、根がかりが激しく選手を悩ませました。

006.jpg

各選手がライトリグ&スモールワームでなんとか攻略していく中、優勝パターンはなんとパワーシャッド5インチのスイミング!厳しい状況でも強気に攻める姿勢が大事だと改めて思いました。
そして函館から参加していたメンバーが3位と5位に入賞!
10月23日に開催されるクラシック大会の出場権を獲得しました。
さらに全3戦の総合ポイントで1名が選ばれ、函館から3名がクラシック大会出場となりました!おめでとうございます。

007.jpg

最後は田辺プロと記念撮影!
参加された皆様お疲れ様でした。
来年は私も良い結果が出せるように頑張りたいです。

008.jpg

スポンサーサイト
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。